RSS
Admin
Archives

めげないFX

なにがあってもめげないじょ

きょこです

きょこ

Author:きょこ
2014年12月末で旧ブログ↓クリック★
絶対に参考にならない働く主婦のFX日記
を終了して、新たな気持ちで2015年から再出発します!


Twitter やってます。
ブログよりチャートのUPはその場でできちゃうので早いです。
(最近はあまりチャートもつぶやいていませんけど)


よかったら 下のアイコン押して follow me♪





最新記事
コメントありがとう❤
月別アーカイブ
カテゴリ
お友達&お会いさせていただいた先輩方❤(順不同)
このブログ内で探しもの?
メールフォーム
御用の方はメールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.12
19
CM:2

22:29
Category : チャート
日銀の政策発表。

いつやねん、いつやねんと、ツイッターを凝視しながら待ってましたがキョーレツでしたね!

でも、その波も大きな足で見たら飲み込まれてしまってる。。。

トレードはレバを効かせ過ぎず、資金に余裕を持たせておくと勝ちやすいのは周知の事実ですが

あの日ドル円のショートポジを持っていた私。ぐんぐん上っていくけど125円までは耐えられるロットだったのでw

(まさかそこまでとは思ってましたけど)そのあとあっという間に下がってくれたおかげで

そのあとすぐにロット増しをして、利益を上げることができました。

あそこであわててロングで追いかけたりしなくてよかった。少し前の私ならやってたはず。

ただ、あの動きで固まってしまったのは事実です。逆にノーポジだったらひょっとしてとっさに追いかけていたかもしれません・・・

本当にトレード計画ってなにを基準に、なにを信じてするのかって所だと思うのですが・・・

とりあえず、今の状態のドル円。

uj1219.png

これ、上目線画像です。ただ、金曜のひげ上を5波目とカウントも可能なので

そうだと下目線にもなります。要は当たり前ですがどっちもあり。

ただ私はユーロドルは下目線なこともあって、ドル円は上目線になりたいところです。

実はユロドルが下目線なのにドル円もずっと下目線だったのですが

ツイッターでこのW1-5について「ダイアゴナルかも」と教えてもらってからちょっと目からうろこが落ちたのです。

もちろんこれもただの予想です。そうなるかどうかは時間がたたないとわかりませんけどね。

そのユーロドル下目線画像。

しつこいですが日足。何日かまえに載せたものと同じ。

UEday.png

で、今の状態。

(もうちょっと大きいスパンでの日足になってます)

ueday1219.png

金曜日の晩は寝る前にこういう風↓にカウントしていたのでショート持っています。

デイトレに現実的な短い時間足で。

1218eu.png

これ↑はツイッターにも載せた画像ですけど、載せた後、エリオット波動の勉強(オリジナルのノートつくり)をしていて

ちょうどフラットの勉強で。「はっ!」と思ってカウントしなおしました。

1218recount.png

ちゃんとⒸのところで止まっています。これ後付カウントじゃないですよ!

フラットだからこうなったのだと(今のところは)解釈できます。

で、だからといってすぐにW3で下がるのを期待できないのが悩ましいところで、

ダブルスリーやそのほか複雑怪奇なカウントになる確率も高いので・・・^^;

悩ましいですね。

なので日経やドル円の様子もじっくり観察してホールドするか、逃げるか売り増しするか。

戦略立てて挑もうと思います。

**********

ここから自分語りです^^

何事もタイミング。

最近今の自分の環境や状態は結局は運命であって

最初から決められているものなんじゃないか、という話を友達としてて。

確かに思いあたる節はいっぱいあって、「あの時ああしたから今の自分がある」とか

「あの時あの選択をしたからこうならずにすんだ/こうなった」とか誰でもあると思うんです。

それがいわゆる「運命」といわれるものなのか、それともただの偶然の連なりなのか、知るすべはないのだけど

最近自分への「誰か」からの「サイン」について意識していることもあって(宗教じゃないよ^^;パウロコエーリョの本の影響です)

いろんな言葉や出来事にちょっと敏感に反応しています。

意識すれば毎日そういうことは起こっています。おぉ、考えたら毎日ミラクルだね!

ほんと、自分語りになってますけど、何事もタイミング。それは真理です。

で、トレードの話ですが

実はエリオット波動についてはトレードを始める前(というかトレードなんて私の人生になんの係わり合いもないとき)に

人生と英語の先輩にドル建ての保険について相談したときにはじめて名前を聞きました。

たぶん円がまだ80円台で弊社ではゆくゆくは60円台もありえるんじゃないかなんて話も出ていたときです。

「エリオット波動というものがあって、それが示唆しているのはここから円は急激に安くなるって言うサインなの」と

その先輩は言いました。

それからすぐにその先輩にならってトレードを始めて、エリオット波動についても勉強はしたのですが

トレード初心者の私にとってハードルは高く、いつもあてずっぽうなカウントで、カウントとほかの手法との間に

矛盾が生まれると混乱し、結局は中途半端なまま放り出しっぱなしでした。きっと私にはタイミングが早すぎたんでしょう。

でもここ最近、今になってエリオット波動のすごさ再発見という感じです。

今の私のトレード技術がやっとエリオット波動を理解できるかもしれないところまで来たタイミングで

いろんなご縁が重なってまたカウントに夢中になっています。

チャートは動くもの、なのでカウントは次の波に移ってしばらくするまで確定ではありません。

それが一番悩ましいところなのですが、エリオット波動にはいくつもルールやガイドラインがあって

そのルール(というか次はこうなる可能性が高い、という確立論)の組み合わせによって

今から先の波を予想してカウントしていくのですが、これが本当に面白いのです。

カウントがあたるあたらないは正直今は二の次です。とにかく波の作り方に注意を払っているという感じのみですが・・・。

それに今までの自分自身の手法チャネルラインやフィボナッチを組み合わせて確率を上げていく。

そんなトレードを目指そうと今は思っています。あとはファンダのお勉強。

簡単ではないけど、うまくいくはず。なぜそう思うかというと今がそのタイミング、という雰囲気で

すっと私の前に差し出されたからです。

今までもある程度欲しいと思うものや状態って、なぜか目の前に差し出されてきました。

今私は自分の枠の中では十分幸せだと思います。だけどその枠以上のものも経験したい、体験したい。

その願いがかなうかな^^。のんびり構えていますが、チャートの波は毎日できるもの。

その瞬間瞬間がお勉強です。ん~たのし❤



青い鳥をクリックすると「SUMABO」という募金サイトに飛びます。
1日1クリックで1円を協賛企業が募金してくれるシステムです。
お金は1円もかかりません。




記事の内容が参考になってもならなくても、よくても悪くても
読んでいただけたらクリック募金のご協力をお願いします。
(もちろん私にはなんの報酬もありません)



スポンサーサイト