RSS
Admin
Archives

めげないFX

なにがあってもめげないじょ

きょこです

きょこ

Author:きょこ
2014年12月末で旧ブログ↓クリック★
絶対に参考にならない働く主婦のFX日記
を終了して、新たな気持ちで2015年から再出発します!


Twitter やってます。
ブログよりチャートのUPはその場でできちゃうので早いです。
(最近はあまりチャートもつぶやいていませんけど)


よかったら 下のアイコン押して follow me♪





最新記事
コメントありがとう❤
月別アーカイブ
カテゴリ
お友達&お会いさせていただいた先輩方❤(順不同)
このブログ内で探しもの?
メールフォーム
御用の方はメールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.06
30
CM:0

09:54
Category : チャート
昨日の晩はドル円が調整した感じでしたが

ポンドル、下からのLは放置で、

新規で売ったポイントは良かったのですが

50Pくらい利を見てあえなく建値にてストップ。

そのあといろいろ見てみて、今はこうかも・・・かもかも!と計画を立てています。

0630gufibo.png


フィボナッチには否定派の方もいますが、私はトレードのツールとして頼りにしています。

相場は行き過ぎたり寸足らずだったりするのは常なので、

大体このくらいでという感覚ですw

それでもいろんなフィボの重なるところは意識される可能性もそれなりに高まりような気がします。

それと、当たり前に聞こえるかもですが、値は「行きたいところにはとりあえずタッチする」という感覚を持っています。

なので前回高値までは「行ってやるぜ!」という気合をポンドルには見せてほしいと思っています。

あと、もっと書きたいことがあるけど、今朝はボスがもうすぐ来るのでこの辺でおしまい☆
スポンサーサイト
2017.06
29
CM:0

22:16
カウントメモです。

米国10年債金利のエリオット波動。

苦手な苦手な修正波、どこまで続くのかとじりじりしましたが。

8時間足。

0629bonds8h.png

今は四角のW3がW1の161.8%とピッチフォークを抜けてきたところ。ちょっと調整があってもいいのかもですが

今まで散々ヨコヨコだったので相当エネルギーも溜まっているかも。

今ドル円も112.9近く。上向きのカウントしかずっとできなくて修正修正でしんどかった数ヶ月、

やっと報われるかな!?かなかな!

2017.06
29
CM:4

13:57
いま何月?

下旬とはいえまだ6月。

nangatu.png

体毛の濃いボスが来ました。

オフィスが南極のように寒いです。予想はついていたので防寒してますが

来客がたくさんありますが、みなさん「何ここ、サムない?」っておっしゃいます。

寒いより暑いのがしんどいのは私も同じなので我慢してあげて(あえていう、がまんして”あげて”る!)いますが、

寒いです。

**********

昨日のユーロ&ポンド祭り。

たぶん初めて祭りというものに乗れた感があり。

これも普段私は全然見てないのに「ポンドル要チェック!」と上げ上げ前、

先週から教えてくれた為替先輩とエリオット波動のおかげだと思います。

2時間足、前回の高値に届きました。この後も最終的には上がるとは思いますけど、上げ方が問題。

0629gu2h.png


日足。ざっくりこうかなって感じですけど、あくまでも予想なので
動きに合わせてプランは変えます。

0629guday.png



下からの保険のLは350PIPSを超えてます

**********

そやそや、ドヤりたいからUPしますと、きのう書いたAB=CDを作ってUPしそうだったダウは

ちょっと寸足らずでしたけどこんな感じでした。

dowup.png

この一般的に「N字波動」といわれてるの、トレードのお供としてライフパートナーチックにわたしにとっては大切です。

2017.06
28
CM:2

14:26
Category : チャート
明日から小ボスが4か月ぶりに帰国し(中学生の息子を伴い)

丸1週間以上も滞在するため、いくらなんでもチャート見放題の環境は少々お預けな気がしてブルーですw

クロス円が売られてだいぶ華やかな昨晩でした。ユーロ円や10年債の金利なんかはぽきっと折れそうに

垂直上げ。見事見事♪

062810ybond.png
0628euryen60.png

注目は10年債。2.22にアラームを入れて、そこについたら一度ドル円の買いは
自粛モードにするかもです。

~15時20分追記~

guigui.png

結果的にぐいぐい来まして。アラームとともにドル円決済したのですが「いかなあかんやつや!」と
またすぐに買い直しましたw

~追記終わり~


日経がそのわりにモジョってるのですが、ダウはAB=CDができたら上がってもいい形に見えるなぁ・・・

**********

増し玉について今月はたくさん考えました。

スキャルは別にして、おいしいところで入れた!と思ってもなかなか天底は当てられないですよね。

なのでスタートからゴールまで大体3分割で考えて(もちろんチャート内レジサポ考慮して)

序盤中盤終盤を2割-5割-3割的なエントリーがいいかなぁみたいに考えてましたけど

・・・感情に揺さぶられまくってそうは簡単に行きませんが^^;

と思っていたら

「それは精査がまだ足りないのかもしれない」と。目からうろこ的なご意見もいただきまして。

「ここだ!」というところに「こんだけ考えて精査したのだから、ダメなんだったらもってけドロボー!」の精神で

ドン10割最初から行くのもあり、てきな。

ふむふむ、なるほどそれもそうだなとは思うのだけど。。。

だけど。。。
だけど。。。

最初から10割はやっぱ怖い~~~!

でも以前セミナーでもテスタさんだったかな

「エントリーが怖い、大きなロットでは自信がないというのは精査が足りないんだと思う」ということをおっしゃっていたと聞き。

じゃぁどこまでやったら自信が出るのって話なんだけど…



。。。と悶々と考えています。

2017.06
27
CM:2

21:55
15時半くらいのドル円トレードキャプチャ。

112円上のストップ狙うかと思ったのですが、そんなにストップも多くなかった模様で。

ダブルab=cdの反転狙いでしたが、”分析が相場を動かすのではない”を思い出す動きでした。

なのでストップはほんと大事。
06271330.png

只今時間経過して16時半。カウントして再度L.目標は今日の高値112目指しますが

そうなったとしてそのあとドテンしようかどうか考え中。。。値動き次第です。

reentry.png

今21時半過ぎです。112円目前。まったく夕方のロスカット無駄でしたが

これぞ、「ザ、トレード」って感じですね。

金利がチャネルラインを上抜けてきたので112でドテン逆張りSの予定はちょっとお預けかな。
0627kinri.png

毎日トレードについては思うことがたくさんあって

ブログネタも沸き沸きに沸いてくるんです。でメモしたりして後でここに詳しく書こうとか思うんですけど

そのときは興奮気味に「書くぞ!」ってねたでも、後から見ると大し問題と感じなかったり

もうちょっとよく考えてからにしようとか思って結局寝かしちゃうというw

毎日のトレード日記代わりに今月は書いてきましたが

それは明日からは全部UPせず印象に残ったトレードをUPしようと思います。

**********

お取引先のおくさん画の無題の絵です。

私のイメージに近いからとのことでくださいました。(カラーコピー)

「え?私のイメージ?うそやん・・・」って思ったけど

よく見たら愛着わいてきましたw


e.png








2017.06
27
CM:0

10:41
書き終えたら112を超えました、

Welcome back to 112☆

*********

まずは昨夜ブログUPからのトレード。

イけてませんでした。

昨夜書いたように一度下げるかなと思っていたのは

abc(A)-abc(B)-12345(C)で下がると・・・。で、21時半の指標で

そうカウントできるような動きになるとすれば下がると。

それにしても指標時のスプレッドが6.0pipsだったので入るに入れず。

落ち着いた頃にはすっかり本来入りたかったところから10P以上も下でした。

まぁしのごの言っても朝起きたら切られてた結果は変わりませんが。
0627uj.png

あ、このチャートにエントリー書いていませんが
朝からLして先ほど10Pリミりました。
「取り合えずつけたいところにはつけに行くかな」と思ったのがW1=W5の青矢印のところ。
ちょうど112.0前後ですが、この上にはストップもあるでしょうし、
日経見たら今は売りたくないかなぁ。(相関するしないは置いといて)

**********

その日経は
エリオット波動的にこう読んでいる方は多いと思うのですが
だとしたらホント最後のひと波的です。

0627nikkei.png

今EDTの5-5を作っているとしたらルールから算出される限界値は20700あたり。

だけど、相場ってびっくりすることを起こすものだと思うのでひょっとしたらまだ上もあり得ると思います。

その時は賽の河原の石積みのように相場の鬼がコツコツしたためたカウントを「ぶひゃ~~ん!」と崩してくれるわけです。

ドル円は上がってくれると個人的にはカウントしやすくて嬉しいのですが

さて、それにつれてポンドルは下げないようにお願いしたいです。。。

2017.06
26
CM:0

21:19
ドル円の先ほどのエントリーは、あまりストレスも無く上手にできました。

昨日の話を思い出したので張るところは張ろうとちょっとだけ多めに。

0626uj30.png

この後はもう一度下がるのかもしれないなぁと見てますけど

そう思っているだけなのでもう少し見極めてどの部分が取れそうかだけ考えます。

ポンドルは気持ちよくカウントが読めます。そろそろ気持ちよすぎるので

怪しくなりそうですが・・・。

gu30ldttrade.png

30分足でW1をLDTとして作り、その5波動目がAB=CDで決まった。

となるとちょっと角度のきつい下げが予測されます。Lもちですが迷わずS。

そのあとW4のヒゲあたりめどにリミット&ドテンLですが

教科書どおり過ぎてこの後が順調かどうかは自信ないです。

ちなみにうまくいってるから載せますがw水曜からのケーブルトレード記録。

gu062660.png

そろそろ足元を掬われるかもしれないので心の準備をしますw




2017.06
26
CM:0

13:44
去年の大統領選挙まで

まぁまぁ順調に手ごたえがないままに複利で伸ばして。

大統領選挙でだいぶ持ってかれたんです。

「手ごたえがない」ってところが今考えたら危なっかしいところで。

大統領選挙の時には1週間赤字を持ち越しましたが、その間火消と思いながら油を注ぐような行動をし

具体的には時間稼ぎの両建てロック→又割き→断念 を全部切るまでに複数回。

後から見れば普通に切るよりも傷口を大きくしてしまって。

それまでのコツコツ利益の半分くらいをあっという間に持っていかれたわけです。

まぁそれまでの相場経験では全く予想してなかったような自分の感情やら行動でした。

昨日友達のお師匠さんはその経験を「負けてよかったね。」とおっしゃいました。

11月のあの時点でそういわれるとちょっと微妙な気持ちになったかもしれませんが笑

そういえばまだまだ初心者だったころにも〇カラ村さんに言われました

「一度は大きく負けないとわからないことがある」

半年以上たった今では確かにいい経験だったなと思います。

勝ち残る確率、勝ち続ける確率を考えたら一般的な人ではできないようなことをやろうとしてるんだなと感じます。

それでも続けていいくことで何か見えるかもしれないという希望を持って長く続けられるように頑張ろうと思います。

今朝はポンドル、金曜日に入った分はキリの良い数字で利確。今はまた垂れてくるのを待っています。

先週の水曜日から4回Lでエントリー、今は一番下からの分のみの保有。

ドル円は動かないですなぁ。

狙う場所を定めて、とりあえずL中です。

1時間足。

062660.png


それでもやっぱり大きく負ける経験はできたらもういらないなぁ。

ビビってたら大きく張ることもできないのだけど…。

それと、分析やとしてドキッとしたことがまだあります。

「先のことを分析する人の特徴として、ドラマチックな展開を予想する人が多い」

ひゃ~~耳が痛いですw








2017.06
25
CM:2

22:24
Category : ただの日記
今日はとても貴重なお話を聞くことができました。

お友達の株のお師匠さんのお話です。

3時間くらいのランチタイムでしたが、すごく濃い時間でした。

お師匠さんの話は、実は根元の部分で「きっとそうじゃないかな」と自分でも感じていたことだったとはいえ

ほかの人からはっきりとそう指摘されたことが無かったので、

違う視点で自分のトレードを見るきっかけにもなりました。

私は自他共に認める分析屋で、チャートを見てるだけで楽しいオタクですが

それでもなぜ手法の根幹ともいえるチャートを誰でも見ることができるブログにアップし続けるかというと

この分析だけで勝てるわけではないということが自分でもわかっているからです。



分析ありきのチャートではない。

分析が先にあって、チャートが反応するのではない、ということ。

反応のからくり。

需給の考え方と重要性。

どうしてそこでトレードを執行するかの判断。勝負する部分を決める・・・。

自分の勝ちパターンが来たときの張り方。

なぜ張れないのか=分析ありきになっているから。

禅問答みたいですが・・・・まこと禅問答ですw

3年前の私が聞いてもきっとちんぷんかんぷんだったと感じるトレードの芯に近い部分のお話でした。

これですぐに私のトレードの何かが劇的に変わるとはなかなかいかないかもしれませんが

何も無かった土壌に種を植えてもらった。その種を上手に発芽させて育てるのは

私のやり方や、経験値の積み方や、トレードへの取り組みの考え方しだいだと思っています。

それにしてもトレードの話は何を聞いても楽しいです。

好きこそ物の上手なれ、だったらいいのだけど・・・。

「きょこさんはね、あと1、2年かなぁ」とお師匠さんはおっしゃいました。

お世辞かもしれないし

買い被りかもしれませんが、

私にとっては宝物みたいな言葉です

「考えるのが仕事。」お師匠さんの弟さんもおっしゃいました。

「トレードはメンタル」って初心者でも口にしますが(私もそうでした)

そんな簡単にメンタルは語れないです。そんな浅い話ではないです。

テーマが分析万歳!からこっちのほうにシフトしてきたことはポーカーをやりだしてからなのも自覚しています。

勝って負けてを普通に繰り返しているだけではトータルで金額的には負ける。

勝つところで大きく張る、負けるところは最小限で逃げる。これができるように・・・。

なぜ大多数の人にこれができないのか。

考えまくって明日からもがんばります!



出会いにはいつも感謝しています。

ほんとうにありがたいです。


2017.06
24
CM:0

23:41
Category : チャート
PC内の古い写真をちょっとチェックしてたら

5年前に亡くなった愛犬の写真が。彼女が亡くなってからも相変わらずわんこは大好きだけど

どうしても新しいわんこを飼う勇気が持てず。

彼女の寝姿がいつもふかひれの姿煮みたいだったなぁと懐かしく思い出しました。


fukahire.png

**********

朝起きてもチャートに動きは大してなかったようで、分析にも力が入らず。

長期カウントを根底から否定されたユーロドルの年足から見てたら面白かったので。

なんで気づかなかったんだろう。

大きなAB=CD。年足でトレードはしませんが、今後も大きく上に動く局面があれば乗って行きたいかも。

euyear.png

ちなみにWIKIによるとユーロは1999年以降の通貨らしいのですが、なんでチャートには1993年から乗ってるの?

以下、WIKIから。

eurowiki.png

しかも最初は仮想通貨だったんですね。

仮想通貨といえば最近ボラがすごくてうらやましい限りの相場ですけど・・・

私は全然できそうに無いので、BITCOINのチャートちら見してるだけです。


bitcoin.png



こういうときにきっちり恐がらずに乗れるか乗れないかなんだろうなぁ・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。