RSS
Admin
Archives

めげないFX

なにがあってもめげないじょ

きょこです

きょこ

Author:きょこ
2014年12月末で旧ブログ↓クリック★
絶対に参考にならない働く主婦のFX日記
を終了して、新たな気持ちで2015年から再出発します!

1日1回ランキングクリックしてもらったら
やる気モリモリです♪
ぜひよろしくお願いします^^

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村


Twitter やってます
よかったら 下のアイコン押して follow me♪

(ただいまアカウントに鍵がかかってます、ブログから来られたことをDM下さったら
承認しますのでお気軽に♪)




最新記事
コメントありがとう❤
月別アーカイブ
カテゴリ
★嬉★更新!
お友達&お会いさせていただいた先輩方❤(順不同)
このブログ内で探しもの?
メールフォーム
御用の方はメールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10
19
CM:5

22:12
Category : チャート
今日結果が出ているものはまだなにもないのですが

ドル円のクソポジ(一回言ってみたかったw)119.6ぶんは

119.15に今損切りを入れました。←やっとかよ!

1196.png


苦手なオージー円は調整のA-B-CのBがトライアングルかなと思って観察&エントリー。

ozyen1019.png

画像内のガートレーのチョウチョはMT4デイリーのチャートで。↓

gatray.png

11時の指標狙ってショートしてマギャクに行き、つかまってますが「E」かなと思ったところでナンピン。

今はなんとかプラってます。

トライアングルの「E」はラインを行き過ぎることがままあるので騙しに注意と

下からのポジションの無駄な損切り、しなくて良かった^^:

今後も監視続けます。

それにしても今月ちょっと難しく感じます。

私なんてすくわれる足元さえないようなもんだけど、あわてず慎重に・・・見極めたいです。




青い鳥をクリックすると「SUMABO」という募金サイトに飛びます。
1日1クリックで1円を協賛企業が募金してくれるシステムです。
お金は1円もかかりません。




記事の内容が参考になってもならなくても、よくても悪くても
読んでいただけたらクリック募金のご協力をお願いします。
(もちろん私にはなんの報酬もありません)



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

こんにちは。。

くそポジは変身したかな。
どこまで、上昇するのか、理由は?

では。。

No title

yyalohaさん

クソポジv-294ちゃんはほぼ建値で
逃げました~^^;
生き残りたいなら、この方法に慣れてはいけない気がしますv-12
このあと上がるのかなぁ、私はショートのできるところを
待っているんですけど・・・どうでしょうか!?

No title

こんにちは。。

 目標に到達したのか、どうか、わかりませんが、
ドル円は上昇しましたね。

 ところで、もう一つ聞きたい点があるのですが、
最後のチャートの蝶々とPFが示されているのですが、どういう風に見るのでしょうか。
PFの最初のポイントからスタートして、ロウソクが上昇して、その後ミドルラインを抜けて、下落して、再び、再びロウソクがミドルラインを目指して上昇して、PFの1サイクルが終わるとみるのでしょうか、そして、蝶々の下落の開始位置から再び下落が始まる。 蝶々の示す下落の目標位置は、フィボの示すどこか、という風に見るのでしょうか。
PFはそのとき、役割はないのでしょうか、
よろしくお願いします。

Re: No title


yyalohaさんv-20

こんにちは!ドル円は建値で抜けられれば御の字と思っていたので、
ダメなパターンですけど、抜けられました^^;

ご質問の件ですが、
あられもないことを言ってしまうと、自分用の記録なので
あまりちゃんと確認せず画像を張ったりしてることもあります^^;
でもこれは反省、見てくださる方もおられる前提で今後は貼っていきたいと思います。

というわけで、あの3枚目の画像のPFはかなりずれがあるのです。
今私はMT4はサブ的に使っており、メインはTradingviewのチャートです。
なのであのPFは効いているように見えますが、ちょっとずれているという前提で。
PF最初のポイントを決定するのは反転してからになるので
PF「だけ」で3点目の最初のポイントでエントリーできることはないのですが
一度反転して戻ってきて引いたPFの下限または上限のラインに当たった時に
逆張りでエントリーすることが多いです。
その際、うまくいけばミドルラインで利確が目標ですが
いろんな手法をごちゃまぜなのでいろんなものが見えてしまい
そこまで我慢できないことも多いです。
そしてそれが正解なこともあったり、ミドルを越してぐんぐん伸びたりすることもあるのが切ないですが^^;
なのでこの辺はもっときちんとしたルールでどっちに行っても
ルール通り!と思えるようにならないといけないのかなぁと・・・うーん。

ちなみに今はPFがあまり機能しない(私の見方では)時期のような気がします。

蝶々についてはいろんなパターンがあります。
「ハーモニックトレーディング」で検索していただければ私の下手な説明より
たくさんわかりやすい説明をしてくださっている方がいますよ^^
私の好きなAB=CDはハーモニックパターンのひとつです。

PFの使い方も私の場合一つではなく、この時にはエントリーに使うけどこの時には使わない
という使い分けをしている場合もよくあります。
今はどうしても効いている感じがしないので後付けや
先付で引いてみたりはしているのですが・・・。
FXを始めた当初に師匠が私におっしゃったのが
お料理と同じで、お味噌汁よそうのにスプーンを使うのではなく
お玉を使うほうが効率がいいようにその相場の流れで道具を使い分ける…
そういうのが私の理想のトレードなのです^^

説明が多分よくないですけど、もしまだ何かあればいつでも^^

いつも見てもらってありがとうございます、励みになります。

No title

こんにちは。。

お返事ありがとうございました。

一筋縄でいかないですよね。 其の瞬時の判断のときに、機能している情報を使うことになるのでしょうね。
だけど、蝶々とPFとの絡みのチャートは良いと思います。2つの視点で見て、チャートをどう見るかという意味で、良いかと
では。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。