RSS
Admin
Archives

めげないFX

なにがあってもめげないじょ

きょこです

きょこ

Author:きょこ
2014年12月末で旧ブログ↓クリック★
絶対に参考にならない働く主婦のFX日記
を終了して、新たな気持ちで2015年から再出発します!


Twitter やってます。
ブログよりチャートのUPはその場でできちゃうので早いです。
(最近はあまりチャートもつぶやいていませんけど)


よかったら 下のアイコン押して follow me♪





最新記事
コメントありがとう❤
月別アーカイブ
カテゴリ
お友達&お会いさせていただいた先輩方❤(順不同)
このブログ内で探しもの?
メールフォーム
御用の方はメールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.03
30
CM:2

23:47
Category : チャート
今日はお勉強です。

エリオット波動に興味がない人には全然関係のない話ですw

エンディングダイアゴナルトライアングルについて。

昨日もウクライナの師匠とお勉強モード。

ドル円、イエレンさん少し前からの下落の一段階を以下のようにカウントしていました。15分足。

edt1.png



で、この最後の5波動目の内部波動をこうカウントしていました。

EDT2.png

上見たらわかるけど、5波構成の2波と4波が重なっていますね。
私の中では「3-3-3-3-3のエンディングダイアゴナルトライアングル」のつもりでした。

ところがコノカウントを見たウクライナ師匠が

『定義に反してるよ~違いますよ~」と。

ちょっと混乱して、「え!どこ?」となって

エンディングダイアゴナルトライアングルの定義、言ってみ?と。

私が序列したのが

* 3-3-3-3-3の5波構成
* しばしば2と4波目が重なる
* 5波目、またはC波に現れる

くらい。。。ほかにあったけ?となり。

「う~ん」となっていると

師匠からお答えいただきました。

yurisan330.png

一瞬「え?そんなん定義にあったっけ?」ってなったのですが、考えたら当たり前。

ダイアゴナルトライアングルは「トライアングル」なわけです。稀に飛び出る拡大型以外は

収縮形です。ということは w1>w3>w5は当たり前~。おおっと。

EDT.png


で、改めて私の「EDT」とカウントした波の値幅を計ってみると。

ふむふむ、明らかに収縮してませんね(汗

EDT3.png

あっ画像内 左からW1/W3/W5ですね、間違ってます。

というわけで、今回は15分足の内部波動という細かい話直截にはトレードとは関係ない話ですが

私にとっては定義について改めて確認が取れたので今後には絶対役立ちます。

で、このエセEDTの部分がどうカウントできるのかと言われればまったくわからないのですが

とりあえずきれいにチャネル内に収まってはいますね^^;

edt4.png

なんか、こんなことブログに書いて

「えぇぇ、そんなんも知らんかったん?」とか言われそうで怖いですがw

当たり前すぎて定義にもいちいち載ってないし(少なくとも日本語サイトではそうわざわざ明記しているところ見つからず)

当たり前すぎて見過ごしていること、これ以外にもあるのかもしれません。

じつはこのエセEDTについてはその後の反発をLで一度トレードしたのでツイートしたのですが

カウントが間違いと言うことで削除しました。

間違ってでも取れちゃうのが相場。自分がしっかりしないと迷路に入っちゃいますね、

カウントしてる人は多少自信がついたらブログでもツイッターでも積極的にほかの人にカウント見てもらいましょうね^^

毎回は無理でも、「おかしいよ」と指摘してくれる人もいるかもしれません^^



ブログ更新モチベアップのためにポチッとクリックお願いいたします^^↓

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



青い鳥をクリックすると「SUMABO」という募金サイトに飛びます。
1日1クリックで1円を協賛企業が募金してくれるシステムです。
お金は1円もかかりません。




記事の内容が参考になってもならなくても、よくても悪くても
読んでいただけたらクリック募金のご協力をお願いします。
(もちろん私にはなんの報酬もありません)




<style>#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}</style><!-- general ad -->
<link href=
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

パズル好きなんだけど
なんかカウントすべき頂点と、
入れ子構造になっている小さい頂点と見分けるのが難しいそうです。どれをカウントしてどれをカウントしないのかなにかル-ルがあるんでしょうね。

No title

窮鼠さん

まずは日足とかからカウントして、慣れていくのが大前提かもかもです^^
そのあとその1波1波ずつの内部波動をカウントする・・・と言う感じですね。
ただルールや定義を理解したり記憶したりするのは大変です。
1分足までカウントして整合性をだす方もいますので(私はできない)カウントしない波はないと思います^^