RSS
Admin
Archives

めげないFX

なにがあってもめげないじょ

きょこです

きょこ

Author:きょこ
2014年12月末で旧ブログ↓クリック★
絶対に参考にならない働く主婦のFX日記
を終了して、新たな気持ちで2015年から再出発します!


Twitter やってます。
ブログよりチャートのUPはその場でできちゃうので早いです。
(最近はあまりチャートもつぶやいていませんけど)


よかったら 下のアイコン押して follow me♪





最新記事
コメントありがとう❤
月別アーカイブ
カテゴリ
お友達&お会いさせていただいた先輩方❤(順不同)
このブログ内で探しもの?
メールフォーム
御用の方はメールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.09
01
CM:0

10:27
Category : チャート
ここの所の注目は私的にはずっとポンド円ですが、

昨日の夜からの調整と思われる(願わくば)下落でポツンポツンと買っていき、

指値ももちろんして、朝起きたらほとんどが引っかかって結構私的には大きなロットに(怖

カウントでストップの位置を決められるこの方法は本当に安心して眠れるので

こういう時にやや大きめのロットで勝負できるようになったこと(ま、今回の場合は結果的に、ですけどw)

は自分でも成長だなぁと感じます。

エリオット波動がすごいです、興味のある人は本当に真剣にお勉強したら

かなりトレードの補助に役立つと思っています。

ポン円の現時点1Hチャート。

0901gj60.png


************

ずっと思っていて言葉が言葉だけに言うべきじゃないと思って誰にも言ってないことがあるんだけどね

自分のブログなので、とはいえ多少配慮しながら書いてみようかな。。。

ツイッターについてなんだけど。

トレーダーにとってこれほど貴重な情報源ツールはないと思っています。

チャートの急激な動きを「なぜ?!」と思った瞬間に誰かが情報を流してくれるからです。

珠玉混合って前にも書いたけど、でもデマや思い込みツイートが多かったりするのも事実。

私は自分のトレードが確立しかけの時にツイッターを始めましたが

最初はいろんな人をフォローしまくって自分のタイムライン(自分がフォローしてる人たちの流れてくるつぶやき)

がしっちゃかめっちゃかでした。有名な人から一般投機家まで。

で、その人たちの相場観とか、ポジションにいけないと思いつつ影響を受ける自分を感じていました。

特に言葉が強い人(某2525さんとかw今はファンですが)の影響力は無意識に強く残っている感じがして。

結果自分のトレードがぶれてしまうことを実感することがままあって、フォローを限定してきて

今は本当にフォローしたい人だけさせていただいています。

たくさんフォローしてるひと、正直すごいなぁって思っています。ものすごい情報量の中から

取捨選択ができる人なのか、そもそもものすごく自分のトレードがしっかりしている人なのか

その逆もあり得ますが。

で、最近思うのが自分のツイートも含めてですよ、

ツイートなんてそれぞれの人の排泄物だなとw

みんなの読ませてもらって色々感情を動かしてるんだなって。

の見せ合いっこに近いんじゃないかってw

うんこはうんこなのでそれぞれに状態や種類があっても、うんこに感情を動かすのはまずいのではないか、とw

実際私はツイートしたらほぼ直後に何つぶやいたか忘れている場合も多く

反応があろうがなかろうが(もちろん反応ががあればうれしいですよ!)バンバン出してますけど…

ツイッターの性質上時系列でつぶやいたものはあっという間に流されていってしまうので

後からうんこを蒸し返したり、ひとのうんこ(ただの感想やたとえば相場観)に同調するならまだしもケチつけたり

どうのこうのって、ちょっと時間の無駄だな・・・って。

同調はお互いプラスの感情を起こすことが多いけど逆はね…。

そういう人をツイッターで見かけると自分の中で「うんこ評論家」の烙印を押してますw

ま、そんなくだらないことを思いながら日々つぶやいてますw

あくまでの私の超個人的な意見ですし異論は認めます。

私は私、あなたはあなたです^^

時間が経つと意見が変わるかもだしね。

それでもツイッターは便利ですし、ツイッターを通じてかけがえのない人脈もできました、

なので絶対やめませんけどね☆












2017.08
31
CM:0

14:16
Category : チャート
トレードなんて何やってもどの場面も苦痛で、

エントリーまでの待つことや損切りはもちろん、利食いまでの我慢も、考え続けないといけないことも

損切ったった後の気になるチャートを見るのも、リグった後を見るのも

ストレスだなとつくづく思うのだけども。おまけに目も最近はしょぼしょぼだし。。。w

私の幼いころからの性格からして継続とか努力とか我慢とか

耐性がとても少ないのです。なのでトレードは楽しい反面つらいのも正直なところ。

で、私のトレードの3大テーマの一つが

「ストレスが少ないトレードを心がける」なんですが

ポジションがあるばっかりに寝られない、とか絶対嫌だし・・・

で、精神的に苦痛が少ないトレードってどういうのだろうって思うと私にとっては

1)損切りをはっきり決められる&損切り金額に余裕を持って仕掛けられるポジション数
2)波の流れが読みやすい得意な形(時間軸問わずなるべく3波目)
3)両建ては迷いが生じやすく、持っている間苦痛の方が多いのでしない。

って感じです。

おとついからの上昇は待ってましたって感じでしたが、それでもポジションサイズを大きくできずw

地道にぽつぽつリグっています。

ブログに書くのはうれしい利食いトレードばっかりになりがちなんですが(上記の性格からしてもw)

損切りもそれなりにしてます。

初心者の頃(3年目くらいまで)に本で読んだり、諸先輩方から聞いた話が

だんだん実感として自分の中深くで理解できるようになっています。そういうのは利食いしたときよりも

損切りにあった時の方が心に響く感じ…

先日熱く書いたように、チャートは何ぼ個人が分析しようが行きたい方向にしか行かないし

反応は大衆心理だと思います。なのでチャートをよく見ていかに自分にとってエッジの効いた場所でエントリーして

損切りしてリグえるか、が毎回のテーマだと思います。

なのでチャート自体は今もツイッターで「お!」と思えばバンバンUPしていますが

一番大事なのは分析じゃないとも感じています。

そのために最近は分析以外にも考えないといけないことが多くなって

夜は脳みそが疲れ果てて眠くなるのが早いですw

**********

ポンド円60分

第3波目らしい波形かなとも思うのですがどうでしょうね^^

831gj60.png

今日で月足ができます!

いろいろ楽しみです♪




2017.08
29
CM:0

16:36
Category : チャート
今朝のミサイル。。。

刈り上げ何してくれとんねんってのもなんだけど、

んも~。ほんと日本へなちょこな対応しかできなくて。

朝6時にJアラートや速報が流れる前からドル円は下落していたようで

どこのだれが仕掛けとんねん

ほんまにあの刈り上げか

7時に起きたときに真っ先に枕元のスマホでレートを確認するのですが

「ミサイルやね」と思いましたもんね。

それにしても有事の円買い。だとしたらドルも買われても良さげなのに、ユーロドルは先ほど

1.2を突破して1.20300あたりまで。なんだか売りたいレベルなんですが

こういうのって一般投機家は売りたいと思ってる人が多くて、上昇の餌にされちゃうパターン何度も経験あるので。。。

今朝はポンド円を下がったところから拾いましたが怖いのでいつもの小ロット&ビビリミットで。

それ以降はなんだかよくわからなくて触れていません。

ゴールドも粘っていたところ抜けちゃってるし(粘ってたところがいかにも抜けたそうではありましたが)

ポン円以外ちょっとカウント迷子ぶりが激しいです^^;

ポンド円は押してきたらタイミング計ってまた買いたいのですけど、まだどこでどうするか考え中です。。。

08291.png


08292.png


08293.png


08294.png


08295.png



2017.08
28
CM:0

10:40
新しい1週間が始まりました!

朝一でハイレバ口座のポン円は141.00にて決済しました☆

まだ本当は上を見てますし、もったいないことをしたと思う気持ちもあるんですけど

決めていたことなので・・・。

今回感じたのは本当に「損を握りっぱにするにするのは心情的に簡単なのに

利益のにぎりっぱはつらいっ」です。

ロットがいつもより大きかったので何度も何度も「もういいんじゃないの?」という気持ちになりましたが

ここで握っておかないと成長もないと思って。。。ちょっと歯を食いしばってみました。

141は今の下からの上げの第一目標でした。ここまでは最低でも、の「最低」まではがんばったので

1ポイントまた経験値が上がったしたと思って自分をほめたいと思います。

で、このあとは戻りを待つポイントも決めていますし、様子を見てもう一度慎重にLしようと(今のところは)

思っています。

決済理由はAB=CDのチョイ手前切のいいところ。

0828gjkessai.png

今回の利益は速やかに引き出して、またあらためてチャンスが来たら数万円だけ入金して100%ボーナスもらって

チャレンジするつもりです^^

マァ、毎回そんなにうまくいくわけないのでしょうけどねw
2017.08
25
CM:2

12:08
Category : ただの日記

以下エリオット波動の私なりの意見だけなので
興味ない人には全然面白くないと思いますw



私のトレードはほぼ100%裁量で、システムみたいな風にはできないのだけど、
それはエリオット波動がトレードのメイン手法だからです。

エリオット波動ってオカルトと評する人もいるくらい
ちょっとわかりにくくてあいまいにも見えてしまいがちな手法なんだけど、
勉強すればするほどそうではないということがわかります。


エリオット波動は非常に有用なただのトレード「戦略ツール」です。

「こうなったらこうする」をとてもはっきり自分で決められるのです。

そういう意味でほかのテクニカルとそう変わってはいないかもと思っています。

相場はエリオット波動理論に従って動くものでは決してないです。

波ができたあとでラべリングをするので、よく言えばそう見えてしまっていたり、
悪くいえばこじつけに見えてしまったりしますが

ただ単に相場の動きをエリオット波動理論で説明ができるようにラべリングをしているだけなのです。

~相場の動きを理論で説明できるように,ガイドラインやルールが網羅されていること自体がすごいと思いますが~

なので当然動きによって過去の分からザ~っとカウントやり直しなんてことは日常茶飯事です。

では何がエリオット波動の強みか。

それはわたしにとっては大きく3点。(人によると思います)

1)今までの流れから先の波の予測ができること(予想ではない)。

2)理論のルールが99%(主観)明確なので損切りがはっきりしていること。→戦略を立てやすい。

3)逆張りがちだけど、波の終点と次の波を予測することによって初動から入れるチャンスが多いこと。

これにチャネルやフィボナッチやAB=CDやピッチフォーク、そのほかのインジを取り入れて
確率を上げる努力をしています。

一定期間内の上下目線を決めるのはほぼエリオット波動で決めています。

なのでツイッターやブログでときどき見かけますが、
独自の理論でルールや原則をゆがめたりしているサイトを見ると、
エリオット波動の強みもゆがめているように思い、残念に思います。

勉強不足ならまだしも、わかっててやっているのだとしたら、もうそれエリオット波動と違うやん?…と思うのです。

まぁ所詮はトレードなので、
勝っていればそういう意味では問題はないのでしょうし、
人のことなのでどうでも良いっちゃどうでもいいのだけど。

エリオット波動って私にとっては身内みたいなものでw

お母さんや身内の悪口は人にも言うけど
(エリオット波動わっかんねぇ!あたんねぇ!-あてもんちゃうのはわかってて-とかねw)、
でも他人が同じこと言ってたり、ぞんざいに扱ってるとなんかむっとする、というかw

そんな感じで熱く毎日カウントしてます。

**********

ポンド円は今朝の中値当たりの上げで増し玉しました。この分はストップはタイトなので結構たっぷり目に。

チャートなどはまたあとで。

今晩はいよいよジャクソンホールです。

23時のイエレンちゃんの後仮眠して早朝のドラギさんに備えるか…

ドキドキです☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。